これで貴方も勝ち組トレーダーに!?

私が勝ち続けている手法を公開!
~ トレードの無料コンサルも実施中 ~
【 詳細は↓リンクから 】

トレード Lv.アップへの入口

【複利の魅力】兼業FXはロット調整でどんどん資金を増やす!

4. 資金管理/リスク管理

FXを始め投資と聞くと、複利というワードがついて回ります。

この複利ですが、みなさんはどんな印象を持っているでしょうか?

あの有名なアインシュタインも、複利のことを『人類最大の発明』とまで言っています。

その複利と密接な関係にある投資においては、複利の力を使わないと資産を(2次曲線的に)増やすことが難しいと言われています。

この記事では、FXなどの投資全般の魅力である複利について、私の考えを書いてみました。

 

FXにおける複利とは

まず、FXなどの投資における複利とは何かを簡単にご説明します。

ご存じの方が多いと思いますが、、、

複利とは、投資で得た利益を元金に加え、更に大きな利益を狙うことができる考え方(仕組み)です。

 

いわゆる、雪だるま式に資金を増やすことができる仕組みです。

この複利を有効に利用することで、FXなどの投資では少ない元手を大きくすることができます。

雛豆 ひなこ
雛豆 ひなこ

FXの魅力って、やっぱコレだよね!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

FXはロット調整により、利益の分だけ複利の力を有効に使うことができます。

 

FXでデイトレードやスキャルピングといった短期投資が人気なのは、レバレッジと複利による資金の回転効率が他の投資に比べてダントツに優れているからです。

私は、FXの短期トレード以上に複利の力を有効に使えるもの(金融商品)は無いと思っています。

 

一方で・・・

複利は素晴らしい仕組みであると同時に、使い方を間違えると大損に繋がる『もろ刃の剣』であることも忘れてはいけません。

 

ロットを上げることで当然スクも上がるので、この状態で負けてしまうと資金がすぐに減ってしまいます。

複利の効果を最大限に得るには、ロット調整や資金を増やす戦略を緻密に練ることが必要になります。

 

足し算は凡人の発想

上記で複利について書きましたが、残念ながら一般社会で働くサラリーマンなどはこの複利の恩恵を得ることができません。

※サラリーマンを少し否定するような書き方で、お気を悪くされる方もいるかと思いますが、ご配慮願います。

 

どういうことかと言うと、

普通のサラリーマンは固定給であり、昇給やボーナスといった一時金はあるものの、基本は定額制です。

サラリーマンが資産を増やすには積み立てや定額の貯金がメインで、人類最大の発明である複利を使えない環境になっています。

 

もちろん預金でも利子は付きますが、FXの短期投資レベルのそれと比較すると、それは微々たるものになってしまいます。

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

つまり、ほぼ定額の足し算でしか資産を増やすことができないということですね。

 

例えば、1年で50万円貯金して10年で500万円か!のような発想になるのが大半かと思います(10年で10倍)。

次で計算例を書きますが、正直FXのデイトレードであれば10倍くらいなら1年でも現実的に達成できます。

もちろん、リスクの取り方次第では数日でも、1日でも達成できます。

この考えには色々な意見があるのは分かりますが、できる or できないの話で書いていますので、ご了承願います。

 

雛豆 ひなこ
雛豆 ひなこ

この足し算って、ものすごく損してない?

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

リスクを無視して考えてみると、やはり効率が良いとは言えませんね。

 

当然、投資にはリスクは付きものなので人それぞれに考えがあり、それを否定するわけではありません。

ですが、これだけ素晴らしい仕組みである複利を得ようとすれば多少なりともリスクを許容する必要もあると思います。

ただ事実として、資産を増やすには『足し算』思考ではなく『複利』思考になる必要があるということです。

 

繰り返しますが、FXで資金を増やしていくには、この複利を上手く利用していくことが重要です。

トレード手法だけでなく、ロット調整やリスク管理について(=複利の活用方法)も深く考えていく必要があります。

 

複利の力

ここでは、FXデイトレードにおいて複利でどれくらい資金を増やせるか現実的な計算をしてみます。

ただし、先ほど書いたような「数日で10倍」とかは考えません。

 

ます条件としては、元手を10万円として、月利20%(ロットは毎月調整)のトレードで考えてみます。

月利20%というと、かなりの利率かと思われるかもしれませんが、個人トレーダーのデイトレなら驚くような数字ではないと思います。

 

具体的に言うと、2万通貨なら月間100pips獲れば良いことになりますね。

雛豆 ひなこ
雛豆 ひなこ

これなら全然できるかも!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

これで1年間、計算してみましょう。

10万円×1.2×1.2・・・=約89万円と、1年で9倍近くになります。

 

もちろん、これは月間100pipsなので、これ以上も十分に可能かと思います。

ロットを調整せず2万通貨のままトレードした場合、2万円/月×1年=24万円となり、複利計算とかなり違うことが分かると思います。

 

雛豆 ひなこ
雛豆 ひなこ

こう考えると、月利20%ってすごいな!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

もちろんトレード技術や金額に対するメンタルの問題もありますが、複利とはこれくらいの期待値があります。

このように、FXのデイトレードなら現実的に、少額からでも資金を増やすことができます。

 

ちなみに、上記の計算例のような場合では『レバレッジを大きくする』必要があるので、それが可能なFX口座をご紹介しておきます。

加えて、本ブログのオリジナル無料特典についても合わせて書いていますので、合わせて読んでみてください。

 

まとめ

  • 足し算でも資産は増えるが、複利の効果は別格
  • 資産を増やすには複利の力を使うことが有効であり、FXデイトレードが適している

 

これで貴方も勝ち組トレーダーに!?

当ブログ限定のオリジナル特典として、私が勝ち続けているトレード手法を無料公開しています。

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

手法の肝となるロジックと、それを使った鉄板パターン10個を無料で伝授します!

今以上にトレードLv.をアップさせたい方は、ぜひ下のリンクを確認してみてください!

 

【 管理人Profile 】

FX歴13年(30代前半)
職業:エンジニア
           
FXを始めて2年で-500万円以上に・・・
⇒ 独自の『兼業の勝ち方』を追求したことで開始から5年目にしてやっと年間プラスを達成!
⇒ 以降の8年間は利益7桁(内3年は8桁)を継続中!
  
~LINEでのトレード無料コンサル実施中~
月間プラス達成者を多数輩出実績あり! 
  
トレード時間に制限がある『兼業でもFXは勝てる』をモットーに記事を書いています。

ひろとっちゃをフォローする
4. 資金管理/リスク管理
ひろとっちゃをフォローする
天空のFX

コメント