NY時間の勝ち方、知っていますか?

★『XM』で口座開設して無料特典をGet!
⇒兼業が勘違いしている勝ち方を公開!

オリジナル特典はこちら

【損小利大は必要?】FXで利益を伸ばすことは正しいの?

メンタル・考え方
この記事は約3分で読めます。

みなさんはトレードするときに、損小利大やリスクリワードといったことを意識しているでしょうか。

意識はしているけどチキン利食いをしてしまい、なかなかしっかりできませんよね。

この記事では、損小利大に対する考え方と利確を伸ばすための方法について、私の考えを纏めてみました。

 

 

と、その前に・・・

★兼業トレーダーが勝つには、少し独特な思考が必要だと私は考えていますが、多くの人は『勘違い』をしています。

一般のサラリーマンである私が、月給以上を稼げるようになった『大衆の盲点を突く、兼業の勝ち方』を、下の記事にすべて纏めています。

微力ですが、トレード履歴も公開しています

兼業で本気で勝ちたい方、悩んでいる方は是非、後で読んでみてください。

『兼業が勝つための思考術』はこちら

 

そもそも、無理をしない

まず、トレードにおいて損小利大は難しい、ということは証明されていますよね。有名な、プロスペクト理論というやつです。

一般的には、トレードで勝つには損小利大(プロスペクト理論に勝つ)が必要と言われています。

 

知ってるけど、私には克服できない!

では、思い切って損小利大をやめてみましょう

はっ?

勝てないんでしょ?

いえ、そんなことはありません。勝つ方法なんて自由なので、セオリー通りにやる必要はありません

損小利大が無理なら、自分の性格にマッチしたスタイルを確立させればいい。検証を重ねた上で、その考えに優位性があればトレードでは勝てます。

 

仮に、損大利小(リスクリワード=2:1)であっても、勝率が良ければ勝ち続けることはできます。

※詳しく知りたければ、バルサラの破産確率表というの調べてみてください。

ただし、トレードルールは絶対に守る必要があります。ルールを破るということは、より損大利小に繋がる傾向があるので、破産に繋がります。

 

どうしても利益を伸ばしたいなら

それでも自分は利益を伸ばせるようになりたい!という方は、正直のところ訓練しかありません。

ただし、闇雲に伸ばすのではなく、考え方を1度切り替える必要があります。

利益を伸ばしたい!

何したらいいの?

まず、勝つことから頭を離して下さい。トレードの目的を、利益を伸ばすための練習だと完全に割り切ってください。

利確したらダメってこと?

残酷ですが、その通りです。授業料を払う気持ちで、とことんホールドしてください(もちろん、損切は従来通り)。

利確しちゃダメとか鬼やん!

※当然、いつかは利確しないといけないので、例えば自分の満足するpipsを設定して、ホールドしてください。

このトレードの意味は、利益が伸びている(伸ばしている)ことを体感することにあります。

ほとんどの場合は上手く伸びないでしょう。しかし、いざ相場が伸びた時には十分な利幅を獲得できているはずです。

 

この成功体験がないと、まず利益は伸ばせません。含み益を吹っ飛ばす覚悟で、練習だと割り切ってください。

ある程度の利益が乗れば、損切を建値にしてマイナスが無いようにするのもOKですが、10~20pipsくらいではすぐに掛かってしまうので、注意してください。

 

まとめ

  • 損小利大にこだわる必要はなく、自分にあったスタイルを確立すれば良い
  • 利益を伸ばしたいなら、割り切りの練習トレードで成功体験するべき

冒頭でも書きましたが・・・

兼業トレーダーが勝つには、少し独特な考え方が必要です

『兼業が勝つための思考術』はこちら

コメント