【 NY時間の勝ち方、知っていますか?】

★『XM』で口座開設して無料特典をGet!★
⇒兼業が勘違いしている勝ち方を暴露します!

オリジナル特典はこちら

【資金管理の重要性】FXで大負けして破産しない為の方法!

メンタル・考え方
この記事は約3分で読めます。

FXでは資金管理が重要だ!とよく聞くと思いますが、資金管理とは具体的にどんなことでしょうか?

みなさんは、資金管理に対する明確なルールはあるでしょうか。

この記事では、FXで大負けしない為の資金管理について、私の考えを書いていきます。

 

 

と、その前に・・・

★兼業トレーダーが勝つには、少し独特な思考が必要だと私は考えていますが、多くの人は『勘違い』をしています。

一般のサラリーマンである私が、月給以上を稼げるようになった『大衆の盲点を突く、兼業の勝ち方』を、下の記事にすべて纏めています。

微力ですが、トレード履歴も公開しています

兼業で本気で勝ちたい方、悩んでいる方は是非、後で読んでみてください。

『兼業が勝つための思考術』はこちら

 

そもそも、資金管理って?

よく聞く資金管理という言葉ですが、私は2つの意味があると思っています。

それは、資金を『増やす』と『守る』です。

どういうこと?

まず、資金を増やす方であれば、増し玉やピラミッティング、分割決済といった戦略のことです。

これらの戦略も『資金を守る』に含まれると考える方もいると思いますが、今回は増やす方に分類させてください。そういう意味で、ナンピンも増やす方で考えます。

※上記の戦略は、いずれも損を小さく、できる限り利益を追求する目的のために使用されます。

 

それが何か問題なの?

確かに、この考えも重要です。ですが、私は『資金を守る』ことの方が資金管理では重要だと考えています。

シンプルに、資金管理とは自分の資金を守る(口座を溶かさない)ための考え方であり、利益追求のための『うまくやる』考えとは切り離して考えるべきだと思っています。

 

マーケットでは、まず生き残ることが大事ってことね!

多くの人は勝つ以前に、生き残ることすらできないのが現実ですよ。

まず、自分の資金を守る・想定内で管理する、ということに焦点を置いて考えるべきです。

それが完璧にできてから、利益追求をした良いんです。

 

資金の『守り方』

繰り返しますが、利益追求は置いといて、まずは資金を守ることに焦点を当てましょう。

具体的には?

何したらいいのよ!

まず、デイトレで負ける人は、1日(または1回)のトレードで多くの資金を失ってしまう傾向があります。

確かに、心当たりある・・・

これを防ぐために、資金管理で決めなければいけないことは3つです。

それは、①ロット、②損切幅、③トレード回数です。損失はこの3要素だけで決まるので、これらを明確にルール化し、そのルールを守ることでしか資金は守れません。

 

トレードルールとは、この資金管理のことだと思ってます。手法やロジックのルールは、利益追求の方に分類されます。

デイトレードで大負けする人は、この3つのどれかが曖昧になっています。まずは、これらを明確に決めて資金を守る必要があると思います。

 

まとめ

  • 資金管理は、まず『資金を守る』ことに焦点を当てて考える。
  • 資金管理のルールで明確にするのは、①ロット、②損切幅、③トレード回数である。

冒頭でも書きましたが・・・

兼業トレーダーが勝つには、少し独特な考え方が必要です

『兼業が勝つための思考術』はこちら

コメント