FXデイトレードで勝ちたい方 必見!

【当ブログ限定★オリジナル無料特典】
多くの人が知らないトレード手法を公開!

オリジナル無料特典はこちら

【自動or裁量売買?】兼業FXはどっちが勝てる?特徴を解説!

2. FXの基礎/考え方

FXを兼業(サラリーマンなど)でやっている方は、トレードの使う時間が制限されるため、自動売買にも興味があると思います。

この記事では、自動売買と裁量トレードでどちらが良いのか、私の考えを纏めました。

 

自動売買のメリットとデメリット

まず、自動売買のメリットですが、やはり時間に縛られないことや手間が掛からない、初心者で知識が無くてもできる等があると思います。

確かに!

勝手にお金が増えていくなら最高!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

自動売買には優れているシステムも多いとは思います。

でも、一番のデメリットは相場に左右されるということです。

ん?

どういうこと?

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

自動売買には、ハマる相場とハマらない相場で結果にかなりの差があると思っています。

ハマらない時は、あまり安定しない結果になるというのが自動売買の一番の欠点かなと思います。

自動売買は都度、相場に合わせることができないので、安定的な成果に繋がるかは不明です。

※もちろん、私が知らないだけで素晴らしいシステムもあるかと思いますので、あくまで個人的見解です。

 

裁量トレードのメリットとデメリット

当然、裁量トレードのメリットは自動売買とは逆で、相場の状況によりトレードを順応させていけるところです。

ならやっぱり裁量の方が良いんだ!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

でも、それがデメリットになることも十分にあります。

え、なんで?

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

全てが自分の判断次第なのでメンタルも影響しますし、ルールを守らなければトレードが崩壊するからです。

裁量トレードを行う場合にはトレードルールが必ず必要であり、そのルールを守らなければ勝つのは難しいです。

個人的にはトレードスキルが向上する裁量トレードをおすすめしますが、ルールを守らなければ遅かれ早かれ相場から退場することになると思います。

トレードルールは如何なる時も守るつもりでマーケットに臨みましょう。

 

まとめ

  • 自動売買は素晴らしいシステムもあると思われるが、相場状況に結果が左右されやすい。
  • 裁量トレードの方が柔軟に相場に対応できる反面、『明確なルールとそれを守る決意』がないと、いずれ退場する。

 

~ おわりに ~

兼業トレーダーがFXで勝ち続けるには、少し特別な思考が必要だと考えています。

ですが、多くの人は世の中の情報に惑わされ『正しい兼業の勝ち方』を知らないと思っています。

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

そこで、下の記事に兼業トレーダーの『FXの勝ち方』をコツ9選として纏めました。本気で勝ちたい方は、ぜひ後で読んでみてください!

コメント