FXデイトレードで勝ちたい方 必見!

【当ブログ限定★オリジナル無料特典】
多くの人が知らないトレード手法を公開!

オリジナル無料特典はこちら

【FXの必要資金】元手はいくら?少額で始める方法はコレ!

2. FXの基礎/考え方

みなさんは、FXを始めるには元手はいくら必要だと思いますか?

FXを始めたくても、元手が無いからできないと思っている方、多いと思います。特に、サラリーマンでご結婚されてる方なんて、なかなか元手に困りますよね。

でも、大丈夫です!少額で始められるのがFXの魅力なんです。

この記事では、具体的にどれくらいの金額があれば、どれくらい利益を上げることができるのかご説明します。

 

海外口座のハイレバレッジを利用

FXにはレバレッジという、とても便利な機能があります。

なにそれ?

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

簡単に言うと、元手の何倍ものお金を取引できる仕組みです。

このレバレッジには制限があり、国内口座だと25倍、先に紹介しました海外口座だと数百~数千倍まで取引ができます。

すごい!なら元手は少しでいいんだ!

でも、そんな倍率なら危ないんじゃない?

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

当然リスクにもなります。

ただ、それらの海外口座にはゼロカットといって口座資金を最悪0までに守ってくれる仕組みがあるんです。

それなら安心してできそう!

0よりマイナスには絶対ならないわけね!

 

 

では、具体的にどれくらい稼げるのか、シミュレーションしてみます。

 

利益のシミュレーション

ここでは例として、海外口座に10,000円を準備してトレードする場合を想定してみます。

ちなみに海外口座の多くは口座開設ボーナスというものがあり、口座を開設するだけで『実際のトレードで使える架空のお金(クレジット)』が貰えます。

 

では、ドル円をトレードする例で簡単にご説明します。

仮にドル円が『1ドル=100円』だとすると、口座資金が10,000円なので、100ドルだけしか取引できません。

これが、レバレッジ=1ってことね。

 

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

海外口座の場合、レバレッジが数百~数千なので仮に500倍でトレードすると、10,000円×500倍=500万円分(50,000ドル)のトレードができます。

10,000円で500万円分も?

すごっ!

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

これでドルを買い、仮にドル円が100円⇒101円に上昇すれば50,000円の利益になります。

元手の10,000円で、これくらいの額は現実的に勝てます。

このように、海外口座なら少額でも、どんどん資金を増やしていけます。

 

もちろんリスクはありますが、ほとんどの海外口座にはゼロカットがあるので、負けても最悪0が保証されます。

※国内口座だとレバレッジが低く、それなりに元手が必要になります。

 

このように、FXを始めるための元手は、案外少なくても問題ないということです。

当然、利益を積み上げていけば、『複利』の効果を使い、どんどん大きなお金を動かしていくことが可能です。

まずは少額から体験のつもりでチャレンジしてみるのも、良いと思います。

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

私がオススメするFX海外口座を下記にリンクを張っておきますので、気になる方は是非読んでみてください!

加えて、本ブログのオリジナル無料特典についても合わせて紹介していますので、ご覧頂ければと思います!

 

まとめ

  • 海外FX口座なら、少額(例えば1万円)でも十分トレードができる
  • 損をしても、ゼロカットがあるので安心

 

~ おわりに ~

兼業トレーダーがFXで勝ち続けるには、少し特別な思考が必要だと考えています。

ですが、多くの人は世の中の情報に惑わされ『正しい兼業の勝ち方』を知らないと思っています。

ひろとっちゃ
ひろとっちゃ

そこで、下の記事に兼業トレーダーの『FXの勝ち方』をコツ9選として纏めました。本気で勝ちたい方は、ぜひ後で読んでみてください!

コメント